ADSL料金比較

プロバイダー比較ランキング

ADSLは初期費用や月額費用の負担が少ないため、インターネット初心者でも気軽に利用することができます。

プロバイダTOP > ADSL

コスト節約ならADSLがおすすめ

光ファイバーが主流となってきた現在、ADSLのシェア率は減少していますが、光回線に比べて月額費用が安く済むことから、インターネット初心者を中心に根強い人気を誇っています。

特にNTTの電話回線を利用する場合、屋内工事が不要であることから、初期費用の負担を軽減できるところも大きな魅力です。

回線速度に関しても、インターネットサーフィンやメールであれば問題なく動作するため、用途によってはADSLのサービスで十分といえるでしょう。

では、現在の国内プロバイダーのADSL料金はどのくらいの価格で推移しているのでしょうか。

ADSLの料金比較一覧

東日本エリア

プロバイダー プラン 回線速度 月額料金 初期費用
Nexyz.BB Nexyz.BB12M価格.com限定プラン(BBフォン セット)
12Mbps
3898円
0円
hi-ho hi-hoまとめてADSL-eコースNeo12Mサービス
2161円
4158円
TiKiTiKi TikiTikiインターネット eAプラン12M
2008円
6858円
@nifty @nifty ADSL12M
2159円
0円
Yahoo!BB Yahoo! BB ADSL12Mプラン(BBフォン セット)
3898円
0円
Tigers-net.com Tigers-net.com ADSL Sプラン12Mコース
3045円
3888円

西日本エリア

プロバイダー プラン 回線速度 月額料金 初期費用
Nexyz.BB Nexyz.BB12M価格.com限定プラン(BBフォン セット)
12Mbps
3906円
0円
hi-ho hi-hoまとめてADSL-eコースNeo12Mサービス
2154円
4158円
TiKiTiKi TikiTikiインターネット eAプラン12M
2001円
6858円
@nifty @nifty  ADSL12M
2152円
0円
Yahoo!BB Yahoo!BB ADSL12Mプラン(BBフォン セット)
3906円
0円
Tigers-net.com Tigers-net.com ADSL Sプラン12Mコース
3038円
3888円

月額料金と初期費用のバランスをチェック

ADSLの料金は東・西日本の間であまり大差はありませんが、プロバイダごとの月額料金、初期費用に大きな違いがあります。

東日本エリアを例に挙げると、月額料金が安いのはTiKiTiKiの2008円ですが、そのぶん初期費用が6858円と最高値になっています。

一方、Nexy.BBとYahoo!BBは月額料金こそ3898円と高いものの、初期費用は0円と無料に設定されているので、契約時の負担を減らすことができます。

ただ、初期費用は契約時にしか発生しないので、長い目で見れば月額料金の安いプロバイダーを選んだ方がお得といえるでしょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) プロバイダー比較ランキング All Rights Reserved.